女性は好意があるとわかるとなぜ無視する

女性は好意があるとわかるとなぜ無視するの?

スポンサーリンク

 女性は好意があるとわかるとなぜ無視するの?

 

「とある女性のことが好きになり、色々とアプローチをしている。でも、何故か関係が進展していかず、それどころか相手に無視されている」、そんなお悩みを持つ男性は少なくないことでしょう。

 

こんなふうに女性から思うような反応を得られないことで、「もしかしたら相手にその気がないのではないか」と心配になることもあるでしょう。そして、その可能性がないわけではありません。相手がこちら側にその気がないのであれば、これ以上プッシュしないほうがいいでしょう。下手をすると嫌われてしまいますからね。

 

ただ、多少女性の方でもこちらのことを好きであっても、こちらからの好意に気づいて無視をすることはあります。というのは、確かに女性の方でもあなたに興味があるのですが、あなたのアプローチが強すぎて引いてしまう、ということなのです。

スポンサーリンク

まだそれほど親しくなっていないのに食事やデートのお誘いをしすぎたり、メールやラインなどの連絡が過剰であったり。女性はいくら好きな相手であってもこうしたアプローチが強過ぎる場合は、驚いて拒否反応を示すことがあります。特にパーソナルスペースが広くひとりの時間を大切にしたい女性からは嫌がられるアプローチと言えるでしょう。ただ、そんなことを正直に相手に伝えるのさえ億劫になっているので、直接指摘せずに無視する、というパターンは非常に多くなります。

 

「好きな人からこんなにアプローチされているのだから、相手だって嬉しいに違いない」と思うのは禁物です。特に神経質な女性としてはまだそれほど親しくなっていないのに自分のパーソナルスペースにずかずかと入ってこられるのは嫌がります。

 

ですから、特に嫌われているわけではないのに好きな女性から無視される、という場合はこちらからのアプローチを少し控えてみましょう。まさに、「押してもダメなら引いてみる」の構図ですね。アプローチが強すぎると本当に嫌われてしまいますので、そのあたりは十分に気をつけていきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加