好意 既婚男性が好きな人にとる態度 本気 好き避け

本気で好意があっても、既婚男性が好きな人にとる態度として好き避けするパターン

スポンサーリンク

 今回は本気で好意があっても、既婚男性が好きな人にとる態度として好き避けするパターンについてです。

 

まず、既婚男性が奥さんの他の女性に対して本気で好意を持った時に、好き避けが態度として起きる場合があります。既婚男性が好きな人にとる態度としては、相手の女性側からメール等を送られても、その内容は冷たい・素っ気ない物になるケースがあります。加えて、既婚男性からのメール等も消極的な物になる場合があります。例え、メール上の遣り取りであっても既婚男性の好き避けはこのような形で影響する事が考えられるのです。

 

また、既婚男性は好意を持った女性に対して好き避けをする時は、物理的に距離を取ろうとして避けられるケースもあります。好意を持たれた女性側からすると、急に避けられる行動に出られた事で居心地の悪さや疑問等を覚えるかも知れません。

スポンサーリンク

ただ、行動としては避けられているのに既婚男性の眼差しをよく感じる場合も考えられます。行動では相手の事を避けようと努力していても、眼差しは自分に正直になってしまう事もあるのです。好きな異性の事が気になって、その人の事を目で追ってしまう現象が起きているのだと言えます。

 

更に、既婚男性は好意を持った女性に好き避けする場合は、会話すらしないように工夫する場合もあります。既婚者男性に対して何らかの形で相手の女性が好意を持っていた場合は、寂しい様な気持ちになるかも知れませんね。しかし、会話しないように工夫する事でその女性に対する気持ちを熱しないように注意しているパターン等も考えられます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加