好意 シャイな女性心理 好き避け

好き避けは実は好意があるサインシャイな女性心理

スポンサーリンク

 今好きな女性から避けられている・・・何か悪いことをしたのかな。
と不安になっている男性のお悩みは意外と聞くものです。
好きな女性から避けられているととても不安になります。
しかしそれは実は好意のあるサインなのです。
今回はそんなシャイな女性心理、好き避けについて触れていきたいと思います。
好き避けとはなぜ起こるのでしょうか。
この現象が起こる原因は二つあるといえます。
男女の性質としていえることは、基本人間は、あまのじゃくなので本当に好きな人や真剣に思っている人に対してはある種の照れが生じます。
それが一つの原因です。
もう一つの原因は、人間の深層心理は、本心とは裏腹の行動をとってしまうという傾向があります。
好きだから近づきたいという思いとは裏腹についつい避けてしまうという行動が行ってしまうのです。
好意があればあるほどこのような深層心理が動いてしまうのです。
特に性格的にシャイな女性ほどそういった心理が働くのです。

スポンサーリンク

よく恋愛漫画で見ているのは、好意がある人を見つめていたりするシーンがよくみられます。
そう言ったシーンがあるかと思えば話しかけられてもうまく目を合わせられないというシーンをよく見ます。
これが先ほど説明した好き避けの現象です。
こういったシーンがある漫画のヒロインはやはり大人しい女性です。
こういったものを見るとシャイな女性心理が働いているいい例だといえるでしょう。
そしてたいてい好意がある人に対する行動は目が合わせられずにぱっとそらしたりしていても、後からそっと顔を赤らめたり嬉しそうに微笑んでいたりします。
そう言った行動は好きだからとられる行動だといえるでしょう。
好意のない男性にはそういった行動はしないものです。
もし気になる女性に避けられているとお悩みの方は、避けられた後の行動を見てみると少し希望が持てるかもしれません。
シャイな女性心理はとても難しいものですが、少し観察してみると分かってくることもあるのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加